女性 育毛剤 ドラッグストア

ドラッグストアなど市販で買える女性用育毛剤の効果とは。

女性用育毛剤

 

ドラッグストアや薬局など、市販で購入できる育毛剤って沢山あります。しかも、女性の薄毛が増えてきている影響もあり女性用育毛剤の需要も増加傾向、簡単に育毛剤が手に入るようになりました。

 

育毛剤と一口で言っても以下の2つに分けられます。

 

・医薬品

・医薬部外品

 

どちらも「厚生労働省から正式に認められた証拠」になります。大きな違いは医薬品は効果がある反面、副作用の心配もあり、医薬部外品は効果が少ない反面、副作用がほとんど無いということですね。あなたが医薬品と医薬部外品のどちらを選ぶかによって大きく種類も変わってきます。

 

そんな女性用育毛剤の効果はと言いますと「有」という判断になります。それは、育毛剤として厚生労働省に認可されていると言うことは有効成分を配合している証拠になります。一言で言うと「育毛効果がある成分を配合している」ということになりますので、そんな育毛剤を使って効果がないわけはありまえんよね?

 

「ドラッグストアなど市販で買える女性用育毛剤の効果は?」と聞かれれば、「育毛剤と認めてもらっているからには効果は期待できます」と言えます。

 

医薬品の育毛剤について


医薬品の育毛剤としてはミノキシジルやプロペシアが有名です。しかし、男性が使える量に対して女性が使える量はごくわずかの量です。

 

男性用として有名なのが「リアップ」です。このリアップには女性用のリアップリジェンヌと呼ばれる第一類医薬品の育毛剤があります。もしリアップリジェンヌを使用した場合の効果ですが、医薬品ですので基本的には効果があると言えます。

 

ただし副作用の心配もあります。女性用なのでミノキシジルの配合量も適量ではありますが痒み、皮膚のただれなどの副作用の危険性を頭に入れておいてください。

 

画像にもあるように細かな使用設定が設けられていますので注意が必要になります。

 


 

ミノキシジル系はどちらかと言うと現状維持に効果を発揮してくれるタイプの育毛剤と言えます。発毛育毛を目指すのであればリアップリジェンヌ意外の育毛剤をオススメします。

 

<メリット>

  • 医薬品なので効果がある。
  • 現状維持に関してのパワーは大きい。

 

<デメリット>

  • 副作用の危険性がある。
  • 医薬品なので薬剤師の説明が必要。
  • 1本5千円と言う値段で30日しか持たない。

 

育毛剤と育毛トニックの違いについて


ドラックストアや薬局では、「育毛剤」と「育毛トニック」が販売されています。この2つの決定的な違いは配合成分の質だと思います。

 

1本1000円もしないで販売されているものはほとんどが育毛トニックと言われる安価なものです。対照的に育毛剤と言われるものは1本2000円以上はするものがほとんどです。

 

なぜ安いのか?をちょっと考えてみました。そうするとすごく大事なことが分かったんです。それは「質」にあります。安物は質があまり良くないから安くで販売できています。簡単に言ってしまうと、安物の育毛トニックは育毛や発毛に関係のない成分が多く入っているということです。

 

例えば精製水が多かったり、添加物を含んでいたり、アルコールやメントールを含んでいたりととにかく必要ない成分が多いんですよね。

 

これなら、安くで生産できるはずですよね(汗)

 

かと言って育毛トニックが効果が全くないというわけではありません。育毛トニックとして厚生労働省に認可されている医薬部外品であれば何かしらの成分を配合しているのですから。ただし、前述したように「質」という面では低いと考えられます。

 

<育毛トニックのメリット>

  • 安くで買える。
  • どこにでも売っている。
  • 種類が豊富に揃っている。

 

<育毛トニックのデメリット>

  • 育毛剤に比べると質が落ちる。
  • 不要な成分が入っている。

ドラックストア・薬局と通販の育毛剤の違いについて


最近ではドラックストアや薬局での育毛剤販売数も広がってきています。あなたのように薄毛や抜け毛に悩んでいる人が増えてきているからです。昔は育毛剤と聞くと通販が基本という感じで少し遠い存在でしたよね。でも最近ではインターネットやスマホの普及で簡単に買えるようになりました。

 

じゃ、ドラックストアや薬局で市販されている育毛剤と通販でしか販売されていない育毛剤の違いって何か分かりませんよね?

 

私なりに、数百の育毛剤について調査した結果、色々な違いが見つかりましたので今からお伝えしていきます。

 

返金保証

ドラックストアや薬局の育毛剤は完全買取タイプのものしかありませんので、基本的に買って使い始めれば返却することが出来ません。

 

逆に通販で購入できる育毛剤の多くが「全額返金保証」が付いているタイプのものがほとんどです。

 

この全額返金保証なんですけど「△△育毛剤を使用して効果を実感できなかったり使用感が悪かったなどの場合、30日以内であれば全額返金します」と言うものなんです。ドラックストアで3000円の育毛剤を購入して使ってイマイチだったら諦めるしかありません。

 

でも、全額返金保証付きなら5000円する育毛剤でイマイチなら全額返金してくれるというサービスなんです。これであれば万が一でもお金を返してくれるので良くないですか?ただ全額返金保証には条件があって「使用容器は返却する」「事前に電話連絡する」などの商品によって詳細設定がされています。

 

あと、全額返金されるのは事実なんですが、容器の返送代金や振込手数料などを負担しなければいけないので丸々返ってくるというイメージは持たないほうが良いです。それでも一銭も返ってこないことを考えれば8割でも7割でも返ってくるにこしたことはありませんよね^^

 

ちなみに、向こうが指定する条件を満たせば返金されないと言った詐欺商法ではありませんので^^そんな事しちゃったら、消費者庁からお咎めを受けちゃうので。。

 

生産性

市販で安価にて購入できるようにするためには、生産性の良い商品でなければなりません。ですから滅多に売り切れてなくなってしまうということは無いでしょう。

 

裏を返すと生産性を重視しているので製造過程で難しい技術を使っていないということです。本当に効果が期待できる育毛剤というのは、ほとんどが有効成分で出来ています。

 

市販物は有効成分は認可が下りる最小限の量にして、あとは水とかで薄めてしまっているのです。効果のある成分を使っていたとしてもこれではもったいないですよね?ただメリットもあって価格が安いという点です。生産性が良いのでその点ではラッキーと言えるでしょう。

 

添加物

先程の、生産性のところでもお話しましたが、有効成分以外の配合を多く使っている傾向にあります。その影響もあり添加物が多くなっているんですよね。この添加物が厄介で頭皮を痛めつけることに一役買ってしまったりしてるんです。

 

使用感を良くするためにと使われることが多いのが「メントール」です。このメントールによって使用した後に気持ち良い感じを得ることができるからです。ですが、育毛発毛を真剣に考えているあなたには特に必要ない成分と言えます。というよりも頭皮環境を傷つけてしまう悪い成分と言えます。

 

市販の育毛剤で「無添加◯◯種類」と書いてある育毛剤はまずないと思います。書くとしたら「添加物◯◯種類配合」となってしまうからです。逆に通販で購入できるものは、大抵が無添加◯◯種類と記述してあります。

あなたにオススメできる育毛剤は?


あなたにお伝えしてきた上で、最もオススメなのが「医薬部外品の全額返金保証が付いた育毛剤」になります。

 

<メリット>

  • 医薬部外品なので副作用の心配がない。
  • 全額返金保証付きなのでお試しできる。
  • 通販の育毛剤は添加物がほとんど入っていない。
  • ひそかに購入することが出来る。

 

<デメリット>

  • 3000円〜5000円と少し割高。
  • 種類が多いのでどれが良いか悩む。
  • 使用感がほぼ無なので気持ち良さはない。

 

もし、あなたが市販でもいいからドラッグストアで購入できるもので良いというのであれば医薬部外品で少し高めの育毛剤を選ぶようにしてみてください。認可されていればそれなりです。でも実際には「ドラッグストアや薬局で購入できる女性育毛剤」よりも「通信販売で購入できる女性用育毛剤」の方が、髪の毛にもお財布にも優しいという事が言えます。

 

以上を踏まえて、「あなたにオススメする育毛剤」を選んでみたので参考にしてみてくださいね↓

 

【10-20代にオススメの育毛剤】

※とにかく今売れてます!!

ベルタ育毛剤

10-20代にオススメな育毛剤がこのベルタ育毛剤です。有名ブランドのベルタが手がけた育毛剤なんですけど、新発売されて1年近く経つんですけど人気に加えて育毛パワーもあります。

 

特に若い女性に人気のある育毛剤なので試してみてはいかがしょうか。

 

>>10-20代にオススメのベルタ育毛剤って?

 

>>ベルタ育毛剤の公式サイトはこちら

 

>>秋の抜け毛対策は今から!

 

※全額返金保証付き:90日間

 

※メール・電話サポートあります

 

【30-50代にオススメの育毛剤】

※買う人急増中なんです!!

マイナチュレ

30-50代にオススメな育毛剤がマイナチュレになります。一度は聞いたことや見たこともあるんじゃないですかね。

 

それくらい有名な育毛剤で毎年のようにモンドセレクション金賞を受賞している育毛剤で品質は保証済です。長い期間売れていることからも育毛剤の信用性も分かります。

 

特に30-50代の女性に人気のあるマイナチュレを試してみてはいかがしょうか。

 

 

>>30-50代にオススメのマイナチュレって?

 

>>マイナチュレの公式サイトはこちら

 

>>すぐに始めるのが効果的!

 

※全額返金保証付き:90日間

 

※メール・電話サポートあります

薄毛が気になってきた女性にとって、ドラッグストアに並ぶ女性用育毛剤の存在は気になりますが、市販されていない育毛剤もあります、それらの多くは通販で手に入れることができるようですが、これらに違いはあるのでしょうか?ドラッグストアで購入できる育毛剤は、近所のお店で簡単に手に取れることが一番良いところかもしれません。実際に手に取り、商品に書いてある効果を確認したり、、明記されている配合成分表を見たり、じっくりと選ぶことができます。多くは男性用の育毛剤と違い、フローラルな良い香りがしたり、かわいらしい色や形のボトルだったり、またはおなじみのシャンプーのライン商品などであったりして、女性が手に取りやすくなっています。しかし元々女性は、若い頃から髪の毛に対して、不安を持つことはあまりまりません。男性の場合は、例えば祖父などがハゲだったりすると、いつか自分も?と、不安になったりするものです。そして自然にそういう情報へ目が向き、少しずつ知識が増えていくのです。しかし女性は「自分には薄毛に関係ない」と思っているので、実のところあまり知識が無いのが現状です。ですから、ドラッグストアで手に取ってみても「よくわからない」というのが本当のところではないでしょうか?薬効成分の名前を見ても、それがなぜいいのか?その成分はどの程度効くのか?など、疑問は尽きません。実際、ドラッグストアに並ぶ女性用育毛剤のほとんどの薬効成分とされているものが、本当に効くかどうか怪しかったり、効く成分であったとしても配合量が少なすぎると言われています。「良い香りのする頭皮マッサージ剤を買うのと変わりない」という商品もあるかもしれません。しかし、それではせっかく効果を期待して購入した側としては、非常に残念な結果と言えますよね。市販されていない育毛剤はどんな感じなのでしょうか?ドラッグストアに並ぶものと比べ、CMなどによる周知が無いため知名度がいまいちで、女性にとってみれば、信用して良いものかどうか疑問です。しかし、権威のあるドクター監修のものであったり、発毛専門の病院の開発であったりなど、確かな裏づけ情報がwebなどから得られます。ただデザインがかわいく香りが良いなどとは違い、品質の面や配合成分のこだわりがあり、たっぷりと薬効成分が配合されているなども特徴でしょう。その薬効成分が、どのような意味を持ち働きかけるのか?どのように効いてくるのか?など、詳しい情報もwebで得られます。配合されている自然植物の写真などもあったりして、女性にとっては化粧品を選ぶのと同じ感覚で見ることができるかもしれません。さらには、気になる化学物質や香料が無添加であることも嬉しいですね。薄毛ということは、頭皮が荒れている状態ですから、そういう時にはやはり無添加のものが一番です。女性用や、男女兼用のものの多くは、医薬部外品が多いのですが、医薬部外品ならではの「副作用の心配がなく手に取りやすい」という利点もあります。近所のドラッグストアに自転車で行くという手軽さはありませんが、多くはwebで通販されていますので、そこから購入することができます。中には効果が出ない場合は、返金などのキャンペーンがあったりするものや、定期的に購入する場合は、送料無料の上に商品も値引きが大きいなど、消費者にとって嬉しい利点もあります。一度、気に入ったwebページを見つけ、商品を選んでみてもよいかもしれませんね。