ヘッドスパ 薄毛予防

ヘッドスパだけで薄毛予防になる!?女性ができる自宅予防法@

心地よいクリームで地肌と髪をマッサージするヘッドスパは、極上の癒し。ヘッドスパというと、サロンで特別にしてもらうマッサージのイメージが強いかもしれません。でも、薄毛対策をしたいのなら「サロンでヘッドスパをときどき受けるよりも、毎日、自分で行うヘッドスパ」が大切なのです。「薄毛が気になるけれど、自分でヘッドスパなんてできるの?」という方に、ぜひ実践したい薄毛予防簡単ヘッドスパの方法を、お教えしましょう。

 

【薄毛予防ヘッドスパ・その1】湯船につかりながらの頭皮マッサージ
頭皮マッサージをするなら、入浴中がベストタイミング。体が温まり、全身の血行がよくなっているため、マッサージ効果も倍増します。お風呂につかりながら、指の腹で円を描くように3〜5分ほどゆっくりとマッサージをして、地肌がやわらかく動くようになればバッチリです。顔、首、肩も頭皮と連動していますので、同時にお風呂でマッサージしておきたい場所です。

 

【薄毛予防ヘッドスパ・その2】頭皮マッサージ機を使う
家庭用の美容機器が豊富な今、頭皮マッサージ機も進化しています。まるでサロンでしてもらうようなプロのハンドテクニックを表現した、お風呂で使える頭皮マッサージ機もあります。薄毛にくよくよ悩んでいるのなら、一度使ってみる価値ありかも。

 

歳をとるごとに広がる分け目、透ける地肌など、薄毛は女性を老けて見せる破壊力がすさまじいものです。薄毛が気になってきたという方はもちろん、将来の薄毛が心配な方も、ぜひ自宅でのヘッドスパを習慣にしてみましょう。

関連ページ

ノンシリコンシャンプーで髪がきしむ?
ノンシリコンシャンプーで髪がきしむ状態になってしまった時に本当の対策予防策はなにでしょうか?いつまでもノンシリコンシャンプーだからといって使い続けていると、髪がきしむ状態は治りませんよ!
産後の髪は栄養不足?
産後の髪って完全に栄養になってしまっている可能性がありますね。こんなときにはしっかりと栄養を与えて上げることで、産後の髪の状態を良い方向に持っていくことができるかもしれませよ。
髪の量を増やすには?
髪の毛の量を増やしたい女性ってほんとに多いんですよね。それだけ女性の薄毛問題が多くなっている証拠です。髪の毛を増やしたいと考えている人のために効果的な対策などを掲載していますので参考にしてください。
ドライヤーのマイナスイオンの信憑性。
ドライヤーによくあるマイナスイオンって皆さんは信じていますか?このドライヤーのマイナスイオンですが、本当は全く効果がない、嘘なんではないかという情報もあります。気になって調べたので参考にしてください。